自宅で何度も観る価値のあるコレクションすべき超オススメのDVD
ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]   ザ・ワン [DVD]   ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]   We Are The World ~THE STORY BEHIND THE SONG~ [DVD]   DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション [DVD]   ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]   ムーンウォーカー [DVD]
MICHAEL
MICHAEL
2010年12月に発売されたマイケルの9年振りの最新アルバム
2001年発売の「インヴィンシブル」以来のオリジナルアルバムで未発表新曲10曲を収録。
フジテレビの「とくダネ!」で小倉智昭さんが絶賛していたアルバムです。

映画「THIS IS IT」 のDVDとブルーレイ

↑ 2010年1月27日にとうとう「THIS IS IT」のDVDとブルーレイが発売されました!

マイケル・ジャクソン VISION【完全生産限定盤】

マイケル・ジャクソン「VISION」完全生産限定なので売り切れる前に手に入れておきたいDVDです!

人気記事ランキング

1位:We Are The World(ウィ・アー・ザ・ワールド)の動画・歌詞・メイキング映像 ←超感動!

2位:ライヴ・イン・ブカレスト(DVD) ←失神者続出の完成度の高いライブ!

3位:ザ・ワン(DVD) ←マスコミ報道とは違うマイケルの本当の姿が分かるDVD!

4位:ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II(DVD) ←人前で初めてのムーンウォーク!

5位:ムーンウォーク(Moonwalk) YouTube動画 ←ムーンウォークはいかにして生まれたのか!?

6位:マイケルのDVDやCDをレンタルで借りる ←今なら8枚無料でレンタルできる!

よくある質問

◆わたしはマイケル初心者です。もしMJのDVDを1つ選ぶならどれがいいいですか?

1つ選べというのは非常に難しいですね。。でも、あえて1つ選ぶなら・・・はじめて観るマイケルのDVDとして1つ選ぶなら・・・やっぱりこのライブDVDでしょう。完璧主義者のマイケルが唯一DVDとしての発売を許可したライブDVDです。開始3分で失神者がでてしまう程の迫力を堪能できますし、「本物」という言葉の意味が分かるライブ映像です。

次に観て欲しいDVDはこれです。マイケルのアーティストとしての本当の姿が分かります。

マイケルのステージの完成度の高さは多くのミュージシャンが認めるところです。初めて人前でムーンウォークしたステージ映像や伝説となっている1995年MTV ビデオ・ミュージック・アワードのパフォーマンスを見たいならこのDVDです。

◆マイケル・ジャクソンの本当の姿を知りたいのですが、どの本がオススメですか?たくさんあって、どの本を読んでいいのか分かりません。。

マイケル・ジャクソンに関する情報は、残念なことにマスコミが勝手に創り上げた真実ではない情報が多くを占めます。なぜなら、世の中の多くの人が興味を示すスキャンダルな情報を流した方がテレビは視聴率が取れますし、雑誌も売れるからです。

私が知っている限り、マイケルほどメディアの犠牲になった人物はいません。それでも、信頼できる情報が書いてある本があります。私がオススメする本は現状では下記の4冊です。絶版になる前にぜひ真実に触れて下さい!

ムーンウォーク - マイケル・ジャクソン自伝
ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝
マイケルによる唯一の自伝。MJ自身が語る言葉を読むことができる唯一の本。
マイケル・ジャクソン全記録 1958-2009
マイケル・ジャクソン全記録 1958-2009
MJの活動すべてを徹底調査し、時系列にそって詳細に記録した本。日本一の音楽評論家・吉岡正晴さんの翻訳。
新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
日本一MJに詳しいミュージシャン・西寺郷太さんの研究本。マイケルの肌が白くなった本当の理由が分かります。
マイケル・ジャクソン
マイケル・ジャクソン (講談社現代新書)
なぜマイケルは誤解されたのか?ジャクソン家の人間関係、全盛期の混乱から少年虐待疑惑の真実、THIS IS ITの舞台裏まで。

« 映画「This Is It」の予告編動画が公開 | メイン | マイケルが初めてムーンウォークをした時の手袋がオークションで35万ドルで落札 »

映画「This Is It」を観てきました!

11月10日(火)にとうとう映画「This Is It」を観てきました。

どうせなら最高の音で観たかったので、IMAXシアターがある「ラゾーナ川崎」の「109シネマズ川崎」まで行ってきました。

映画「This Is It」

結果的にはマイケル・ジャクソンの最後の作品となってしまった、この映画「This Is It」。

感想をひとことで言うなら、

「何度も観たくなる最高のドキュメンタリー映画」

です。

この映画「This Is It」は今年7月から行われる予定だったイギリス・ロンドン公演のリハーサル風景や舞台裏を撮影したものです。

この映画を観ると、このリハーサルの最中にマイケルが亡くなってしまったことが信じられないくらい、マイケルは絶好調の体調に持ってきていたことが分かります。

マイケルはしばらく音楽活動から離れていたので、「もう踊れないのではないか?」「もうムーンウォークはできないのではないか?」といった憶測も流れていましたが、そんなこと心配ご無用なくらい、ガンガン踊っています。

映画を観ていると、こっちも身体が自然と動いてしまうくらい元気に踊っています。

とても50歳とは思えないくらい元気に踊っていました。

また、マイケルの一流のプロとして細部へのこだわりも相変わらずでした。

「天才」

この映画を観ると、この言葉の本当の意味が分かるような気がします。

そして、バックダンサーや撮影スタッフたちとの信頼関係もバッチリだったことも分かります。

みんなマイケルを尊敬しています。

音楽界の頂点で仕事をできることに誇りと喜びをもって仕事をしています。

そして、マイケルも共演者に対して、すごく気を遣っていることが分かります。

マイケルの性格というか、謙虚で決して傲慢にならない姿勢が多く見える映画でした。


バックダンサー達はマイケルと一緒に踊れることに最高の喜びと感動を感じていることが分かります。

マイケルがバックダンサーなしでリハーサルしていると、バックダンサー達はまるで観客のようにはしゃぎながらマイケルを盛り上げています。

そんなバックダンサー達の反応を見て、マイケル自身もついつい力が入ってしまう。

そして、まるで本番のようなリハーサルになってしまうんです。

途中でマイケルが言ったひとことが印象的でした。

「みんな僕を本気で歌わせないでくれ。本当にやめてくれ。僕は声を徐々に作り上げていきたいんだ。今の時期にマックスに持っていきたくないんだ。だから、そっと観ていてくれ。」

こんなことを言っていました。

それくらい、リハーサルなのに、まるで本番のようにバックダンサー達やスタッフがマイケルに歓声を送っているんです。

というか、歓声を送りたくなる程、マイケルのリハーサル風景が完成度の高いものんですね。

映画の風景

マイケルが亡くなったことを知ったスタッフ達やバックダンサー達は、おそらく自分も亡くなってしまうような感覚になったことだと想像できます。

まさか、あれほど元気に歌って踊っていたマイケルが亡くなってしまうなんて。。。

信じられなかったでしょう。

でも、このように映画という形で残ったことが救いですね。

私は今週、もう一度、映画「This Is It」を見に行く予定です。

そして、来週も観に行く予定です。

映画が終わるまで毎週観に行きたいと思います。

それくらい価値のある映画だと思いますし、何度も観たくなるような内容なんです。

映画が終わってから、観客が拍手をする映画に出会ったのは初めての経験でした。

ただ、今、心から思うことは、このライブを生で観たかった。それだけです・・・。

これから映画を観に行く予定の人は、この2冊の本を読んでから行くと、より楽しめると思います。

新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
4828415297

マイケル・ジャクソン全記録 1958-2009
マイケル・ジャクソン全記録 1958-2009

残念ながら、マイケルに関しては真実よりもメディアによって作り上げられたウソの情報の方が世の中に多く出回っています。。

だからこそ、真実に基づいた情報に目を通すことが重要です。

じゃないと、メディアにコントロールされた状態でマイケルに接することになります。

それは、非常にもったいないことだと私は思います。

ダンサーやミュージシャン、アーティスト以外の人でも、マイケルから学べることは非常に多いと思います。

だからこそ、真実の姿を知って欲しいです。

上の2冊なら、マイケル・ジャクソンの本当の姿に触れることができます。

また、ドキュメンタリーDVD「ザ・ワン」でも、マイケルの真の姿に触れることができますよ。

 死後のマイケルに関するニュース  記事一覧

サイト内検索

ニューズウィーク日本語版 定期購読

Newsweekのお得な定期購読

政治家・経営者・投資家なら必ず目を通している雑誌「ニューズウィーク(Newsweek)」。
情報があふれる時代だからこそ、信頼性のない情報に惑わされないように質の高い情報源を手元に置いておくことは重要です。
世界の一流どころから愛読されている情報源をお手頃価格で手にすることができる「ニューズウィーク」の定期購読。
今なら1冊450円が280円に!私も購読していますが、毎週、世界の最新目利き情報が送料無料で届きます。
インプットする情報が変わればアウトプットが変わります。

本やDVD、CD、グッズをお得に買うなら

This Is It Silhouette Collage Black (Tシャツ) (Size: L)

MJ関連の書籍、DVD、CDを買うならAmazon(アマゾン)がオススメです。1500円以上なら送料無料。モノによっては店舗より安く買えますし、ポイントも付きますので次回以降の買い物で安く買えます。また、絶版になった商品でも中古で買うことができます。

楽天ポイントが貯まっている人は、楽天市場でもMJ関連商品を買うことができます。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]