自宅で何度も観る価値のあるコレクションすべき超オススメのDVD
ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]   ザ・ワン [DVD]   ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]   We Are The World ~THE STORY BEHIND THE SONG~ [DVD]   DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション [DVD]   ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]   ムーンウォーカー [DVD]
MICHAEL
MICHAEL
2010年12月に発売されたマイケルの9年振りの最新アルバム
2001年発売の「インヴィンシブル」以来のオリジナルアルバムで未発表新曲10曲を収録。
フジテレビの「とくダネ!」で小倉智昭さんが絶賛していたアルバムです。

映画「THIS IS IT」 のDVDとブルーレイ

↑ 2010年1月27日にとうとう「THIS IS IT」のDVDとブルーレイが発売されました!

マイケル・ジャクソン VISION【完全生産限定盤】

マイケル・ジャクソン「VISION」完全生産限定なので売り切れる前に手に入れておきたいDVDです!

人気記事ランキング

1位:We Are The World(ウィ・アー・ザ・ワールド)の動画・歌詞・メイキング映像 ←超感動!

2位:ライヴ・イン・ブカレスト(DVD) ←失神者続出の完成度の高いライブ!

3位:ザ・ワン(DVD) ←マスコミ報道とは違うマイケルの本当の姿が分かるDVD!

4位:ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II(DVD) ←人前で初めてのムーンウォーク!

5位:ムーンウォーク(Moonwalk) YouTube動画 ←ムーンウォークはいかにして生まれたのか!?

6位:マイケルのDVDやCDをレンタルで借りる ←今なら8枚無料でレンタルできる!

よくある質問

◆わたしはマイケル初心者です。もしMJのDVDを1つ選ぶならどれがいいいですか?

1つ選べというのは非常に難しいですね。。でも、あえて1つ選ぶなら・・・はじめて観るマイケルのDVDとして1つ選ぶなら・・・やっぱりこのライブDVDでしょう。完璧主義者のマイケルが唯一DVDとしての発売を許可したライブDVDです。開始3分で失神者がでてしまう程の迫力を堪能できますし、「本物」という言葉の意味が分かるライブ映像です。

次に観て欲しいDVDはこれです。マイケルのアーティストとしての本当の姿が分かります。

マイケルのステージの完成度の高さは多くのミュージシャンが認めるところです。初めて人前でムーンウォークしたステージ映像や伝説となっている1995年MTV ビデオ・ミュージック・アワードのパフォーマンスを見たいならこのDVDです。

◆マイケル・ジャクソンの本当の姿を知りたいのですが、どの本がオススメですか?たくさんあって、どの本を読んでいいのか分かりません。。

マイケル・ジャクソンに関する情報は、残念なことにマスコミが勝手に創り上げた真実ではない情報が多くを占めます。なぜなら、世の中の多くの人が興味を示すスキャンダルな情報を流した方がテレビは視聴率が取れますし、雑誌も売れるからです。

私が知っている限り、マイケルほどメディアの犠牲になった人物はいません。それでも、信頼できる情報が書いてある本があります。私がオススメする本は現状では下記の4冊です。絶版になる前にぜひ真実に触れて下さい!

ムーンウォーク - マイケル・ジャクソン自伝
ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝
マイケルによる唯一の自伝。MJ自身が語る言葉を読むことができる唯一の本。
マイケル・ジャクソン全記録 1958-2009
マイケル・ジャクソン全記録 1958-2009
MJの活動すべてを徹底調査し、時系列にそって詳細に記録した本。日本一の音楽評論家・吉岡正晴さんの翻訳。
新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
日本一MJに詳しいミュージシャン・西寺郷太さんの研究本。マイケルの肌が白くなった本当の理由が分かります。
マイケル・ジャクソン
マイケル・ジャクソン (講談社現代新書)
なぜマイケルは誤解されたのか?ジャクソン家の人間関係、全盛期の混乱から少年虐待疑惑の真実、THIS IS ITの舞台裏まで。

« チンパンジーの「バブルズ」は26歳、現在はフロリダの類人猿保護施設に | メイン | 追悼式(一般葬儀)は7月7日、テレビやネットで世界中に生中継の予定 »

死の2日前のコンサートリハーサル映像、CNNが公開

米ニュース番組「CNN」がマイケルが亡くなる2日前に行われたコンサートリハーサル映像を放送した。

この動画が、そのリハーサル映像だ。

Michael Jackson's Last rehearsal(YouTube)

これだけ元気に歌って踊っているマイケルの姿が観ると、いまだ亡くなってしまったことが信じられない。。

この動画は、7月から行われる予定だったロンドン公演のリハーサル映像だ。

このリハーサル映像が撮影されたのが、亡くなる2日前の米時間6月23日。

場所はロサンゼルスにある屋内競技場の「ステープルズ・センター(Staples Center)」だ。

亡くなったのが米時間6月25日。

そして、CNNでリハーサル映像が放送されたのが、米時間7月2日。つまり、ちょうど死後1週間後。

そして、CNNは100時間を超えるリハーサル映像を持っているらしい。

もしかすると、このリハーサル映像が今後、DVDで発売される可能性もあるだろう。

今回のリハーサル映像で歌っている曲は「They Don't Care About Us(ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス)」だ。

このアルバムに入っている。

ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1
マイケル・ジャクソン
B00005G3YT


「They Don't Care About Us(ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス)」を歌っている映像を観たいなら、このDVDに入っている。

ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]
マイケル・ジャクソン
B000BNM8AQ


マイケルはリハーサルでは元気いっぱいだったようだ。

AFPBB Newsの「マイケル・ジャクソン、死の直前の歌とダンス」には次のように報道されている。

マイケルさんの知人は、死の数時間前に行われたリハーサルでさえ、マイケルさんの健康状態は良好に見えたと語る。

 ボイスコーチのドリアン・ホリー(Dorian Holley)氏はCNNに対し、マイケルさんは死の直前は上機嫌で、スタッフたちと冗談を言い合っていたと語っている。

「友人が電話してきて、『マイケルは病気だったのか?弱っていたのか?』と聞くので、全くその逆だと答えた」「彼はエネルギーに満ちあふれていて、上機嫌だった。通常のリハーサルより陽気だった」

 20代のダンサーたちと一緒に踊るマイケルさんは歳を感じさせず、見ている人の目はマイケルさんに釘付けだったという。

 リハーサルに同席していたカメラマンのケビン・メーザー(Kevin Mazur)氏も英大衆朝刊紙サン(Sun)に対し、「子どもが生まれるのを待っている父親みたいにステージを行ったり来たりしていた」と語っている。

「かなり集中していた。曲と曲の間では大笑いしたりダンサーやディレクターたちと冗談を言ったりしていた。あんなに楽しそうなマイケルは見たことがない」

マイケルにとって、ステージの上こそ本当の自分でいられる場所だ。

だからこそ、楽しそうにしていたのだろう。

 死後のマイケルに関するニュース  記事一覧

サイト内検索

ニューズウィーク日本語版 定期購読

Newsweekのお得な定期購読

政治家・経営者・投資家なら必ず目を通している雑誌「ニューズウィーク(Newsweek)」。
情報があふれる時代だからこそ、信頼性のない情報に惑わされないように質の高い情報源を手元に置いておくことは重要です。
世界の一流どころから愛読されている情報源をお手頃価格で手にすることができる「ニューズウィーク」の定期購読。
今なら1冊450円が280円に!私も購読していますが、毎週、世界の最新目利き情報が送料無料で届きます。
インプットする情報が変わればアウトプットが変わります。

本やDVD、CD、グッズをお得に買うなら

This Is It Silhouette Collage Black (Tシャツ) (Size: L)

MJ関連の書籍、DVD、CDを買うならAmazon(アマゾン)がオススメです。1500円以上なら送料無料。モノによっては店舗より安く買えますし、ポイントも付きますので次回以降の買い物で安く買えます。また、絶版になった商品でも中古で買うことができます。

楽天ポイントが貯まっている人は、楽天市場でもMJ関連商品を買うことができます。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]